6月20日

デジカメ、直りました!

どこも悪くなかったって?

じゃあなんでトップカバー変わっているのかな?

まあいいけど…無料だったし。

ということで、一ヶ月のお待たせでした。作業は一ヶ月分を凝縮してお送りいたします。

 

 

 

左フロアです。

以前、穴埋め処理した箇所です。

溶接箇所を重点的にエポキシ系プライマーを全面に塗ります。

このプライマーは浸透力がすごいので溶接部(フランジ部)にも浸透していきます。

裏面はこんな感じです。

ここはPOR15とガラスクロスで補強後、パテ整形、アンダーコートします。

 

トランクルームです。

ワイヤーブラシ等で塗装、サビを落とし、プライマーを吹きました。

スプレーガンが届かないところは初めに筆塗りをしています。

 

 

いかがですか?使用前、もう一回見てみます?

新車のようになったでしょ?

あと20年は大丈夫!?

フロントエプロン。

ここはかなりサビが廻っていたところですが、パーツ交換ほどではないので、POR15と

ガラスマットで裏側から補修します。もちろん、タイヤハウスと隙間が出来ないように、少し

ずつラインを作っていきます。

 

フロントエプロン表側です。

ここはシャープにパテで整形後、取り付けます。

 

いきなり、車らしくなっている?

実はこのフェンダー、お客様のものなんです。

板金修理なんですが、上塗りまでの間、ここで保管しています。(傷つき防止のため)

雰囲気を見たかったのでエプロンも付けてみました。

 

戻る  次へ